指導員紹介 

道場長 クリス・クランプトン


養神館合気道五段。アメリカ出身。

クリスは、カリフォルニア・ポリテクニック州立大学在学中、“Shuyokan Dojo”で合気道を始めました。学び始めて2年経つころパイエと出会い、彼の合気道に感銘を受け、パイエが日本へ引越すまで、この2名の先生のもとで合気道の稽古を続けました。 その後、間もなくして大学を卒業し、物流の会社に就職。仕事の関係で、様々な州へ出張や転勤で訪れる機会があり、そこで合気会を含む、多くの道場で合気道の稽古をする機会に恵まれました。

2008年、クリスは合気道の更なる研鑽のために来日し、京都の合気道無限塾にてパイエの弟子として稽古を始めました。パイエの指導の下、クリスは8年間、稽古を行いながらフルタイムの指導者として、研修生コース、大人向けクラス、子供向けクラスを担当し、無限塾を牽引し続けてきました。2016年4月、クリスは東京へ移住、2016年8月に東京の目黒区に合気道無限塾東京を設立しました。

渡部 靖


養神館合気道二段。学生時代に養神館へ入門。2015年から無限塾にて稽古を再開して現在はクリス先生の下で修業中。無限塾週末特別研修コース修了。

菅原 章太


養神館合気道二段。宮城県仙台市出身。2010年よりマリック・タヒード氏の下で合気道を始める。2017年より無限塾にて修業開始。無限塾週末特別研修コース修了。